ミラノサローネ2020 会期予定期間ホテル料金返金要求

mila
2020年9月1日

ミラノサローネ2020会期2度変更

ミラノサローネを開催するFEDERLEGNO ARREDO EVENTI SPA社(以下、FLA Eventi社に略)は4月から6月への延期 さらに2021年4月変更しました。、この2回渡る会期の変更で 世界の業界関係者は さまざまな損害を受けまし た この2回の変更に関してFLA Eventi社 ミラノ市は世界の業界関係者になんらかの配慮をする必要が有った思います。とくに会期中のミラノ市内のホテル宿泊料金返金に関しては問題があります。ミラノサローネ開催期間のミラノ市内のホテル料金は平月の3倍から4倍の価格設定になっていて なおかつ予約と当時に全額前支払いで返金不可の設定を殆どミラノ市内のホテルが設定しています。この様にユーザーに取っては悪条件のホテルとの契約条件でな なおかつ 2020年6月に会期を延期した期日は 日本の外務省が イタリア渡航中止勧告を発令していました。この様な状況下で ミラノ市内のホテルが返金をしないのは「倫理観の欠如」言わざるえません。 1)FLA Eventi社この件ホテル宿泊料金返金の相談をすると当時者同士の問題とといあいません。               2)ミラノ市の相談窓口にかけあいましたが相談に乗ってくれません。    3)ミラノ弁護士事務所EUR3000程着手金必要な事とこの和解が成功しな場合も考えられますす。


ベネチアのシャンデリア工房/パリツイア ボルパートPATRIZIA VOLPATO/LAMP社

ベネチアが持っている、伝統の照明職人技の芸術的なスキルを現代に開放しました。

クラシック空間やモダン空間にマッチした 美しい光 魔法のタッチを表現します。 住宅空間に 商業空間にラグジュアリーなイメージを創作します。 LAMP社はベネチアが持っている、伝統の照明職人技の芸術的なスキルを現代に開放しました。 パリツイア ボルパートPATRIZIA VOLPATOの輝く  世界へようこそ。 LAMP社は芸術的なスキルを持つ技術的な専門知識を提供いたします。
設計チーム LAMP社の設計チームはあなたの特別な照明プロジェクトのためのアドバイスを提供します。 LAMP社は、住宅、ホテル レストラン 商業施設のフロジェクトの分野で多くの異なる多様なスタイルの提案が出来ます。


ケルン国際家具見本市2021開催中止

ミラノサローネ2021開催の指標となるケルン国際家具見本は中止となりました。

ミラノサローネ国際家具見本市と常に比較対象として競い合っているドイツ、ケルン国際家具見本市 2021年1月20日–23日開催を予定されていましたが、ヨーロッパ/ドイツでの第2波コロナウイルス感染の拡大を受けて、開催者のドイツ家具業界協会(VDM)は開催に向けて、緊密に協議した結果、11月18日中止を決定しました。ケルン国際家具見本市が開催されない事は、世界の業界関係者にとって非常に残念ですが、しかし、ドイツや他の多くの国々でコロナの状況が悪化していることを考えると、適性な判断だったと思います。また同時にドイツ家具産業協会(VDM)は2022年度のケルン国際家具見本市は1月19日から1月23日まで、平年のとおり開催され事を発表いたしました。開催コンセプトは、今後数週間で設定されます。


システムワードローブ/アルマディARMADI

ブラウンメタルのフレームとScrignoヒンジドア スモーククリアガラス、ワードローブを魅力的なものに変えます LED内部照明システム、 ユニットの引出し、スラックスラック、アクセサリーコンパートメント引出し、御希望ニーズに合わせて設置する事が出来ます 。

イタリア サンジャコモ社/San-Giacomo

SANGIACOMO社 ワードローブシステム、ベッド システムリビング ファニチャーのイタリア家具メーカーです。主要なヨーロッパ諸国市場に輸出しています。 様々な住居空間に対応出来る様 幅広い素材、サイズ、カラーアイテム カスタマイズ可能なアクセサリを選択できユーザーごと対応が出来ます。 工場は総面積は50,000平方メートルです。

スウイングドア-タイプ
スライドドア-タイプ

2020Cersaie / チェルサイエ見本市開催中止

mila
2020年9月1日

2021年 9月27日 -10月1日
世界最大セラミックタイル/石材 浴室用品 家具の国際見本市

チェルサイエ見本市協会は、セラミックタイル/石材 浴室用品 家具の 新製品 発表為に開かれる世界的なイベント、チェルサイエ 2020/ Cersaie 2020 開催を模索していましたが、あまりにも多くの国でコロナウイルス感染の緊急事態により、世界中の業界関係者の来場の健康を保証する事が出来ない為、 2020年度は中止になりました。

 

ミラノサローネ2021 平年通り開催されるか分析をいたします。

北東イタリア ポルデノーネ地域家具メーカーコロナウイル感染の影響

ミラノサローネ2020年出展為に主催者に支払いされた出展料は、ミラノサローネ2021の出展料としてスライドされていますミラノサローネ2020年出展登録を主催者に出展料を支払ったのメーカーリスト
https://www.salonemilano.it/en/exhibit/how-to-participate/salone-internazionale-del-mobile 

しかしそれらの一部は出展社の家具メーカーが財政的/商業的問題のためのミラノサローネ2021に参加しないことも起こり得ます。

出展するメーカーは通常、4月のミラノサローネ開催される6〜8カ月前から準備

最新のコレクションの開発と研究、および出展スタンドのデザインをプランニングします。現在、コロナウイス感染lの状況により、2020年秋の期間にどのような社会的な変化が起こるかが予測出来ません。
イ タリア ボローニャで開催されるCersaie /チェルサイエ見本市セラミックタイル/石材 浴室用品 家具の国際見本市は2021年9月に延期され、 ドイツ/ケルンで開催されるオルガテックOrgatec 国際オフィス家具見本市ドイツも2021年10月に延期されました。ミラノサローネ2021が開催のタイムリミットは 準備期間の問題で主催者は  2020年の年末までにコロナウイス感染の状況 含みながら ミラノミラノサローネ2021を開催するか決定しなければなりません。 2021年の初めに出展社総数と開催の全体の概要が判るかと思います。

イタリア家具メーカーコロナウイル感染の影響

家具メーカーは、2020年5月4日、約2カ月のロックダウン解除後 、工場での従業員のコロナウイス感染防止の為にイタリア政府による規制により工場を適合させて生産を再開しました。
一 般的に、家具メーカーのポートフォリオの中で受注残を持つメーカーは、国内外の顧客に納品する為に、工場フルー稼働させています。各家具メーカーにはそれ ぞれの利点と弱点があることを理解することが非常に重要です。イタリアの家具メーカーは殆どが多品種少量 受注生産体制の為 各メーカーは受注残に照らし 合わせて個別に生産している為、現在の国際的な不確実なビジネス状況中に行動の目標や指針その状況に対応できる企業体質を持っています。今後「商品のブランド力」と財務面とマーケティング面の両方で強い会社が、計画通りに生産でき、2020年4月を過ぎてミラノサローネに導入することを想定している新製品を届けることができるため、強くなるでしょう。
世 界で最も競争力ある北東イタリア 地域 Sacile、Pordenone、Trevisoの家具メーカーは、ビジネスを継続するために 懸命取り組んでいます。長い歴史と優れた顧客基盤 を持つ強力で信頼性の高い企業は、現在国内外の顧客から注文を生産しいますが、国際的コロナウイル感染が2020年秋または冬にどのように推移するか予測 出来ない不確実性があります。 しかしイタリア的、楽観的な姿勢を保ち、市場シェアを維持し、この状況ですべてのクライアントに最高のサポート、サービス、および支援を提供するために懸 命に取り組むことが出来ます。

世界の航空会社が加盟するIATA=国際航空運送協会が 世界の航空需要を分析した、国際線の需要がコロナ前の水準にまで回復するのは4年後の2024年になるという見通しを示していていますが、航空会社を取り巻く厳しい環境は長期化するとみられています。したがって 色々な業界の国際見本市も開催が平年の通り開催去れること

111111111111111111111111111111111